たけのこの統率ガチロボまとめ

自称統率ガチロボ最多所持者の主が構築を軽く解説してくブログです。文章書くのが下手くそなのでそこのところは理解の程お願いします。

【ガチロボ統率視点】轟快ジョラゴン!!Go Fight!!前編

f:id:aoyamatakenoko:20180331220743j:plain

新弾発売ということで、ガチロボ統率視点での新カードの考察をしていきたいと思います。

いやぁ、ツインパクトカードの登場で統率ガチロボの序盤のマグロ率が下がるの、クソありがたいですね()

まぁ御託はいいとして早速、本題に入りたいと思います。


まずは多色9コスト軸。

f:id:aoyamatakenoko:20180331222642j:plain

5ターン目に踏み倒しができるのに加え、クリーチャー側でも踏み倒し効果で盤面を伸ばせる優秀な子です。ブロッカーを多めに採用するのであれば確実にお世話になるでしょう()


次にこれ。

f:id:aoyamatakenoko:20180331221427j:plain

現在水単色or無色の8コストクリーチャーはコイツを加えて55種、マーシャルクロウラーは禁止なので54種のカードが存在します。チャージャーやクロックを足せばそろそろ8コスト軸の統率者ガチロボも実現できますね。まぁ、そのうちの8割くらいはホーガンやグランドダイス等の悲しみを背負ったカードやスペックの明らかに足りないカードなんですが...


次に多色8軸。

f:id:aoyamatakenoko:20180331222224j:plain

コイツは控えめに言って神ですね。正直言うまでもないでしょう()

初動として使える上に場に出た時のスペックも高いというまさに待ち望んでいたカードです。

f:id:aoyamatakenoko:20180331222421j:plain

クリーチャー側は蘇生対象がガチロボと統率者のみとはいえ、一番蘇生したいカードを蘇生でき、なおかつ5ターン目に飛ばせる除去となるとほぼ必須クラスになってくるのではないだろうか。


次、青単7軸

f:id:aoyamatakenoko:20180331223401j:plain

新規トリガークリーチャーのウーニ君。正直強いとは言い難い、むしろ残念と言える程のスペックですが、そもそも7軸青単ガチロボにはまともなトリガーがいなさすぎるので高望みはいけません。あわよくばスパイラルハリケーン、ついでにチャージャー呪文が撃てればなぁくらいに考えましょう。それにどんなテキストだろうとガチダイオーに侵略できる点は変わりませんしね。

f:id:aoyamatakenoko:20180331223721j:plain

今回の目玉カード!勿論シナジーは皆無です()

ですが、ジョーカーズであることが大事。現在7コストの無色ジョーカーズはコイツを含めて全7種。チャージャー枠のワンタンメンチャージャーを加えてデッキ内に8枚確保できるわけです。察しのいい方ならお気づきだろう。そう、ゴールデンザジョニーやジョリーザジョニーのジョーカーズ参照能力を発揮する際にカウントできるのだ。そんだけの為にこの準バニラを採用するのかだって?いやいやいや、やりたいじゃん!マスターブラスター!


ネクスト、多色7軸

f:id:aoyamatakenoko:20180331224154j:plain

コイツは今回一番の大物。4コストで除去を飛ばせる光の7コスト。過剰回収が必要になるこのカード、そんな過剰回収するほどか?という人の為に説明すると、まず光はコルテオやゼロカゲのような優秀な防御カード、サッヴァーク等のパワーカードが揃っていて、ロジックサークル系からクリメモを経由してガチロボをサーチできる為多色ガチロボに採用されやすい色なのだ。その上呪文サーチで回収までできると言えばもう分かるだろう。つまりはそういうことだ。

f:id:aoyamatakenoko:20180331224659j:plain

4コストで遅延可能な光の7コストクリーチャー、以下同文だ()

f:id:aoyamatakenoko:20180331224820j:plain

天敵のオニカマスを処理可能で盤面処理から防御まで担える優秀な子。他のカード程の強さは感じないが採用は前向きに検討できる性能は持ち合わせている。

f:id:aoyamatakenoko:20180331225024j:plain

ドローの付いてくるイーグルバトッチや確実に6000火力の出せるメリーKENバンドなとのライバルがいるが、SSTで14000火力が出せたり、他のクリーチャーとバトルさせることもできるので一概にどれが良いとも言い難いが、そもそも赤の7コストリガークリーチャーが貴重なのでとても嬉しい限りだ。


どうだっただろうか?とりあえず長くなりすぎるので前後半に分けておくが、こんなんで統率ガチロボに興味を持ってくれる方がいたら嬉しいなぁと思うおいらなのであった()